スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

WarRock グラフィック、コントロール設定 

 

22D.png

fpsの値を気にして設定しています。

カラーを16bitにするとfpsの値が下がります。
他も同様。
デコレイヤーとライトマップはマップの読み込みが早くなるときがありますが、
fps値は小さくなります。

グラフィックにおいて設定を「高」にするとその分リアルになりますが、
その分fps値に影響を与えます。

テクスチャは「低」。僕にとって「高」だと敵が見えにくい。安定の低設定
背景は「高」。低だと相手が遠くにいるとき見えない。
物理は「低」。高にするとプレイヤー(敵)が死ぬときリアルに死ぬ。重力がリアルになる。どうでもいい。
効果は「低」。高にするとマズルフラッシュ(撃つときの光)がよく見える(壁越しでも見える)が、音だけ聞けば場所はわかります。
影は「高」。壁から影が出ていたりと、有利になる。


また、背景設定と影設定は密接な関係にあります。
影は離れていけば見えなくなります。
背景を低にしていると見えなくなる範囲が広くなります。
この2つは安定の高設定。

また、影についてですが、影が見えるのにはある法則があります。
それはまた次回説明したいと思います。

コントロールの設定、

マウススムーズは0
キーボードスムーズは100が最適です。

category: WarRock

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。